歯並びを整える

医師と患者

鏡に映った自分の歯を見るのが切ない、黄ばんで、ガタガタで口を開けることさえも嫌だという方がいらっしゃるかと思います。歯は遺伝が大きく作用するものであり、生まれつき歯並びが悪い人はいますし、日々の生活習慣によって歪んでしまったという方もいて、どちらにせよ少なからずコンプレックスを抱えているはずです。しかしながら歯に関しては治療が可能で、矯正歯科に行けばすぐにでも治してもらえるのです。ただし矯正歯科というより歯科医に対して怯えをもっている人もいて、なかなか一歩が踏み出せないのが現状かも知れないです。確かに大人になってからの矯正は痛みを伴うこともあり、治療費も高いですが、綺麗な歯を望むならすぐに治療した方がいいです。

矯正歯科で行う治療は自分の歯をいかしたもので、多くは口の中に装置をいれて歯を強制的に正しい位置に直していくというものになります。これは成長が止まってしまった歯に対してすれば多少の痛みは伴いますが、治すことによって得るメリットの方が大きいのも事実です。 まずは見た目が美しくなること、矯正歯科によって直された綺麗な歯は笑った時に映えてくれます。さらには噛みあわせがよくなることによって全身の健康状態が改善され、虫歯のリスクも格段に低下するのです。確かに矯正は痛みもあるし、費用も時間もかかりますが、放っておけば虫歯になったり、肩こりや頭痛などに襲われることもあり、何より口を開けて笑うことができるように、早く治すのが一番なのです。